椎名渉子
名古屋市立大学・人文社会学部・准教授
 
題目
非難の言語行動の地域差ー東北と近畿に注目して
 
要旨
話し手・聞き手双方に負担のかかる言語行動といえる「非難」を取り上げ、非難する際の言い方にはどのような種類があり、またどのような部分に地域差があるのかについて、主に東北と近畿を対象にして発表する。